あると便利!機能も美しさも兼ね備えた欲張りな調理器具たち

調理器具にもなる保存容器はデザインも優秀

保存も出来る調理器具でスマートに作り置き

余った料理などを保存するときには、冷蔵庫に整然と並べておくとどこに何があるか一目瞭然です。
食べ物の保存に向いている使いやすい容器を選んで、無駄なく食べきるようにしましょう。

もっとも有用なのは、中身がすぐに確認できるガラス製です。
色や匂いが容器に移らないのでいつまでも気持ちよく使えますし、汚れもすぐに落ちます。
冷蔵庫を開けた瞬間、容器から透けて見える色とりどりの料理が目に飛び込むとウキウキします。
耐熱性ならば、そのまま温めて食卓に直行なので時短にも貢献してくれます。

そのまま器として食卓に出すなら、陶器製のものも便利です。
どっしりと落ち着いた重厚感がありますので、保存容器としても器としても優れています。
こちらも加熱できるタイプをチョイスして、外見と中身のおいしいとこ取りができます。

食品をインテリア風に引き立ててもらう

パスタやスパイスなどは、お揃いの保存容器に入れて飾ると雑誌の切り抜きのようになります。
生活に潤いを与える道具を取り入れて、洗練されたライフスタイルを確立しましょう。

特におすすめなのが、密封タイプのガラス製のビンです。
つくりが頑丈で長持ちしますし、いくつも並べると統一感がありすっきりと見えます。
入口が広いものだと中身が取り出しやすく、しかも洗いやすくて清潔です。

耐熱ガラスであれば、さらに使いみちは広がります。
プリンなど加熱する料理の器として利用できますし、煮沸消毒してジャムの容器にも使えます。
ふたのタイプや大きさによっては、ドリンクやサラダを入れて器としても楽しめます。

使う側の想像力を無限に広げてくれる器具を、積極的に活用しましょう。


この記事をシェアする


ページの
先頭へ